FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
映画
2006/06/13(Tue)
このブログのアドレスにもなっている映画、「ALWAYS 三丁目の夕日」のDVDをツタヤで昨日買った。通常版と2枚組の2種類があるが、今回は1枚のみの通常版。理由、安上がりだから。何せ2枚組みは8000円くらいする。1枚は4000円程度。




155.jpg

ケータイ用画像


そしてなんと!おまけの特典つき。でも原作はもう持ってるし、少年冒険ブックはただ単なる白ノート。まぁいいや。記念だし。これもあと10年20年したらネットオークションで売ればいい金になるかも知れん。
まぁそんな事は置いといて、この映画、監督・VFXは山崎貴。2000年の「ジュブナイル」2002年の「リターナー」でVFXを駆使し、新しいVFX分野を開拓している第一人者。実は山崎貴の初監督作品のDVDも持ってる。




156.jpg

ケータイ用画像


じゃーん。ジュブナイル。ジフォー二映画祭では子供映画部門最優秀賞、カンヌ国際映画祭ではVFX部門で最優秀賞を受賞した優秀作品。一番好きなのがこの映画。
主演は香取慎吾。その他のキャストは、酒井美紀、鈴木杏、YUKI、遠藤雄也、清水京太郎、吉岡秀隆、緒川たまき。でも特に一番重要な役は遠藤雄也が演じる、坂本祐介。そう。僕のこのブログでの名前と同じ。
語尾のКは、僕の本名の発音から1文字取ったもの。つまり、このブログ、アドレスはALWAYS 三丁目の夕日、管理人名はジュブナイルから取ったというモノ。理由。どっちも大好きな映画だし、どちらも感動的だから。ジュブナイルはSF。ノスタルジックなストーリーで子供の頃は思い出を思い出させてくれる映画。公開時キャッチコピーは[少年はその夏、未来と出会う]。
サブタイトルは[BOYS MEET THE FETURE]。ストーリーはこちら。さて、残るはリターナーのみか・・・。
リターナーもSF。ストーリーはターミネ-ターと似ています。キャストは、
鈴木杏、岸谷五郎、金城武。
この3つの映画に興味のある方は是非ビデオやDVDを買ったり借りたりしてみては?どれも本当に感動する映画で、お薦めです。泣けるかどうかは知りませんが。
それにしても今日は映画に熱く語ってしまいました。スイマセン。
しっかし・・・。




157.jpg

ケータイ用画像


お前にはどんなに言葉を尽くしても映画の感動は分かるまい。何を攻撃するつもりだ。






お知らせ
本記事より、「ケータイ用画像」を入れます。ケータイからではデータが大きくて見られなかった画像もこれで多分見れます。もし見れないといった不具合がありましたらご連絡ください。



ランキング


現在第122位。目指せ100位以内!。応援宜しくお願いします。


現在第7位。トップ3に返り咲け!


現在第51位。少しダウン。応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ

現在第54位。こっちもダウン。応援宜しくお願いします。


現在第48位!目指せトップ10!
ペットブログランキング



広告スペース

80頭の犬の尊い命を救え!





空き巣に誘拐され、現在行方不明のこゆきちゃん(チワワ)の捜索にご協力を!
こゆきちゃんの写真。
20060419182819.jpg

20060419182836.jpg

誘拐されてしまったこゆきちゃんを救うため!残ったのは犬の家族の悲しみと犯人に対する罪だけです>



前回記事へのコメント返しは遅くなります。








スポンサーサイト
この記事のURL | 2人の日常 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
要するに富士丸以外にも手当たり次第にパクッてるってことですね。
2006/06/14 12:32  | URL | 774 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://always3.blog51.fc2.com/tb.php/115-eb82d154

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。